大阪観光局主催 「MICEビジネス・アライアンス特別セミナー」が開催されました

大阪観光局主催 「MICEビジネス・アライアンス特別セミナー」が開催されました

2020年7月22日(水)、ナレッジキャピタル コングレコンベンションセンターにおいて、大阪観光局主催のMICEビジネス・アライアンス 特別セミナー「~大阪からMICEを再始動~MICEにおける感染症対策のポイント」が開催されました。(協力:株式会社コングレ)

このセミナーは「MICEフューチャー Action Week」(主催:日本コンベンション研究会)の賛同企画として開催されたもので、大阪のMICE関係者150名以上が集結しました。

大阪観光局では、地域経済の活性化に重要なMICEを再始動するため、大阪府・大阪市の合意のもと、「感染症拡大のリスクを抑え、MICEを開催するための主催者向けガイドライン」を発表されました。会場となったナレッジキャピタル コングレコンベンションセンターでも、このガイドラインに基づいた感染症対策を整えて営業を再開しています。

当日は、大阪観光局・田中嘉一MICE政策統括官によるガイドラインの狙いなどのプレゼンとともに、ガイドラインの監修をされた感染症専門の加瀬哲男先生による講演がおこなわれました。また、感染症対策関連の商品、サービス、ソリューションなどを紹介する展示もあり、参加したみなさんは熱心に説明を聞いていました。

セミナーの詳細は、下記⼤阪観光局のウェブサイトをご確認ください。https://mice.osaka-info.jp/page/business-alliance-2020-mice