「ナレッジキャピタル大学校」が開催されました

「ナレッジキャピタル大学校」が開催されました

まもなく5周年を迎えるグランフロント大阪・ナレッジキャピタルコングレコンベンションセンターで、4月18日・19日の2日間にわたり、「ナレッジキャピタル大学校」が開催されました。(主催:一般社団法人ナレッジキャピタル

「ナレッジキャピタル」は、企業人、研究者、クリエイター、そして一般生活者などさまざまな人たちが行き交い、それぞれの知を結び合わせて新しい価値を生み出す“知的創造・交流の場”として5年前にグランフロント大阪内に誕生した、他に類のないコンセプトのエリアです。

ナレッジキャピタルコングレコンベンションセンターは、その中核施設の1つとして、この5年間、開催される様々なMICEを通じて、そのコンセプトを発信してきました。

この度の「ナレッジキャピタル大学校」では、講義の1コマ「MICEの未来」を受け持ち、社長の武内紀子が講師を務めました。

6年目を迎え、今年は8月の主催展示会「スポーツビジネスジャパン2018 together with スタジアム&アリーナ2018」をはじめ、様々な企画も予定しています。

新しいことを生み出す場として、今後とも ナレッジキャピタルコングレコンベンションセンターをぜひご活用ください!